2012/05/02

久々のミーナ個サル

細木数子の六星占術によると、先月末で12年間で最も最悪の時期(停止年の停止月)が終了した模様です。
てことは、これから10年間は上り調子ってことですな。(笑)

ということで…
5月からはポジティブシンキングでフットサルを楽しもうということで、今日はミーナ天神の初心者個サルに行って来ました。(^_^)/

天神では、明日から始まる博多どんたくの準備が着々と進んでました。
120502.jpg

今日の参加者は12人。
3チームでどんどん回してのプレイです。
120502a.jpg

今日の私のテーマは「ボールを運ぶ」です。
いつも自分の前にスペースがあっても、ボールを足元に置いてパス先を必死にさがしている間に相手DFに寄せられてアタフタしてしまう癖を直すためです。

最近気づいたんですが、味方が相手マークを外すまでパスを待つより、自分が中央に切り込んで相手DFを引き付けてからパスを出した方がより効果的なことに気づいたんですよ。
って、今頃?って思われるかもしれませんが、素人にはそれが解らんとですよ。(^_^;)
120502b.jpg

んで、今日のゲームで色々と試してみたところ…
相手を背負いながら腕を使ってゴリゴリと強引に相手ゴール前までボールを持って行けることが判明。
以前、師匠や師範代からそうアドバイスを頂いたんですが、何かワンマンプレイっぽく見えるんじゃないかと遠慮してたんですよ。(^_^;)
でも、逆にゴール前で相手DFを複数引き付けることが出来るので、こっちの方が上手くラストパスを出せることが出来ると思いました。
勿論、そのままゴールも狙えましたしね。
120502c.jpg

ということで…
ボールを運ぶことで、新たなパスコースを生み出すことを学んだ1日でした。
いや~、ドリブルの仕方を知らない私としては、ボールを取られやしないかと勇気を振り絞ったチャレンジでした。(^_^;)
今までは正面にいる相手DFとぶつかって、こぼれ球が拾えればドリブル続行!!って感じの明和FCみたいなドリブルでしたからねぇ。(笑)

今後の私のドリブルスタイルを今までの出来もしない足裏を使った華麗なドリブルから、体格を生かした現実的なドリブルに変更しようと思います。(^_^)/
1.相手ゴールに向かってドリブルで切り込む。
2.これ以上抜けそうなないと判断したら、相手DFを背負うようにボールをキープ。
3.そこから、腕と背中を使ってゴリゴリと足裏ドリで強引に切り込む。
4.シュートを打てるなら打ち、ダメならフリーの味方にヒールでボールを落とす。


というパターンで、ちょっと4日の個サルで試してみようと思います。(^_^)/
ただ、傍から見てると強引なワンマンプレイっぽく見えるかもしれませんが、実戦で練習したいので温かい目で見てやってください。m(_ _)m
個サル | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ケセラの次の日もフットサルしてたんですね(笑)

けんさんの身体大丈夫かなと心配しましたが、、、。
ボール蹴れて何よりです☆彡
No title
インテルさんへ>
ありがとうございます。
この日は睡眠をバッチリ取ってたので大丈夫です。(^_^)/

管理者のみに表示