2012/03/18

ミックスが上手くなる為には…

はい、ゴン中山君と同じくミックスゲームでは女性プレイヤーへのパスが上手くかみ合わない私です。(笑)

昨日の夜は、ミックスゲームの勉強の為にピヴォーレ福岡に行って来ました。(^^/
急な訪問だったので、最初は見学だけのつもりだったんですが…
ねえさんの「ケンさん、一緒に蹴りましょう!!」のお言葉に甘えて、一緒にプレイすることが出来ました。
本当にありがとうございます。m(_ _)m
120318.jpg

「なぜ急に勉強?」と思われるかも知れませんが…。
実は先週のDO!! シロートカップでも気になってたんですが、福岡市近郊のミックスゲームのプレイスタイルが変わりつつあるからです。
今までの個サルやエンジョイミックスでは、女性プレイヤーにパスが通りトラップするまでは男性プレイヤーは厳しいマークに付かないという暗黙のジェントルマンプレイだったんですよ。
しかし、女性プレイヤーの技術向上に伴い「女性プレイヤーにパスが通る=失点」に繋がるので、女性への優しいパスは殆どカットされるようになりました。
特に1day大会では、ハッキリとその光景が見られますね。

私はこれがイケナイと言っているのではなく、それに対応した自分の技術向上が必要になったということです。
ええ、只でさえ女性プレイヤーからのプレスでビビる私ですしね。(^^;
そこで、ミックスゲームの上手い男性の方のプレイを見て勉強しようと思った訳です。

この日は、研君、ケンジ君、マッキーさんのプレイを見て勉強です。
3人とも、それぞれの個性を生かしたプレイをしていましたね。

ケンジ君はしっかりと女性プレイヤーのポジショニングや体勢を見て、足元へと速くて正確なキラーパスを出してました。
逆にマッキーさんは、得意のドリブルで切り込んで相手プレイヤー2人以上を引きつけてから、絶妙なラストパスを出すプレイをしていましたね。
研君はピッチを駆け巡り、要所要所で顔を出しては女性プレイヤーへのフォローに回るプレイが見られました。
本当に見てて勉強になります。(^^/
120318a.jpg

私はというと…
やっちゃイケナイと解ってて、ついつい出しちゃうループパス。
あと、精度が悪くて受け手のトラップ体勢を崩してしまうパスなど。
反省しまくりです。orz

んで、ゲームの序盤で一緒のチームだったヨッシーさんと色々と話して気づいたことが…。
それは、かなり「無茶振りのパス」を出していることです。(^^;

例えば…
自分で最後シュートを打てばいいのに、シュートコースもないポジションにいる女性プレイヤーへとラストパスを出そうとする。
又、明らかに「私がシュートを打つ」と思って見ている時に、準備ができてないのに急にパスを出してくるなどです。(^^;
昨日も無茶振りパスをした時、座長さんから「ケンさん、シュート打つのかパスを出すのか迷ってるのがバレバレでしたよ」と言われちゃいました。(笑)

まずはコレを治さないとダメですね。
ゴールを狙える位置なら、まずシュートを打つことが第一。
そのシュートが決まれば、今度はこれが牽制となって「シュートフェイント→女性プレイヤーへのアシストパス」が余裕を持ってプレイできる様になると思います。

ということで…
今後は積極的にシュートを打とうと思います。(^^/
といっても、私は殺人トゥーでしか強烈なシュートが打てないという日向小次郎みたいな困ったちゃんなので…
すみませんが、ゴール前に立っている方は怪我しないように逃げて下さい。m(_ _)m
※一応、蹴る前に「逃げて!!」と叫びますんで。(^^;
120318i.jpg

と、ブログで書いたのは何度目だろうか…。(^^;
本当に出来るのか俺?


【番外編】
・その1
ゲーム開始前、ヨッシーさんが「ケンさん、痩せませんでした?」と言われ「えっ!?」と驚く。
心当たりとしては3日前のアカスリ&マッサージぐらいなんですが、そう簡単にお腹の脂肪が落ちる訳はないし…。
と、気になりながら2ゲーム目の途中でその原因に気づく。

「ジャージ、後ろ前逆に穿いてるじゃん!!」

どうや、逆に穿くと痩せて見える様なので、お腹が気になる方は一度お試しあれ。(笑)

・その2
ゲーム後半、エネヘの種さんと良介師匠が観戦に。
「ケンさん、何かやってよ~」というご希望に、右膝の痛みを堪えながらヒールリフトとファルカンフェイントでの突破を披露。
しかし、それでは物足りないらしく更に要求してくる2人。

他に俺は何ができるんだ?とイメトレでの映像を思い出すと…
全て自分のフットサル生命が絶たれる様な危険な技しか思い浮かびません。(^^;
ということで断念。
代わりに、この私の妄想動画で我慢しといてください。(笑)
99.9%は、中から外へと視界外へと抜ける私の動きを察知したエドゥーさんのナイススローのお陰ですね。(^^/


しかし、前線に残ってたピヴォがオーバーヘッドを決めるのはよく見たことはありますが…
自陣ゴール前から敵陣ゴール前まで走って、わざわざオーバーヘッドをしに行くバカはそういないと思います。(^^;
※福岡DETOXリーグさんの映像を使わせて頂いています。
動画 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
わたくしも無茶ぶりパスばかりですが・・・(笑)
No title
けんじさんへ>
いやいや…。(^^;
ボールを持った時に周りを見ながらしっかりと溜めを作り、女性プレイヤーがパスを貰う体勢が整ってるのを確認してから足元への鋭いパスを出してるんで凄いな~と思いましたよ。(^^/

管理者のみに表示