2012/02/01

脳内イメージと現実の差

ここ最近の急激な気温の変化について行けず、体調を崩してしまいました。(>_<)
今日の場所取りに行けずにスミマセン。m(_ _)m

120201b.jpg

体を動かせないこんな日はイメトレが一番ってことで…
先日行われたDETOXリーグの動画を観て見ることに。(^^/
ココの「試合詳細」を参照→http://futsal.hippy.jp/game_list.html
※ROUTE54のHIROさん、動画うpありがとうございます。(^^/

んで、気になっていた「999/1000」×2回のプレイを観て見ることに。
まずは「ヒールリフト→ボレーシュート」ですが…
ヒールリフトをやる前の自分って、師匠が言ってた通りに「何かやるぞ!!」っという雰囲気がバレバレですね。(^^;
これほど露骨な予備動作をしているとは、自分でも気づきませんでしたよ。(笑)
120201.jpg
もっと自然に出来るようにやらないとダメですね。
シュートについては、体勢を崩しつつも頑張ってアウトにかけて右隅を狙ってたんだなと納得。

次にオーバーヘッドシュートです。
ジョイフルで飯を食ってるときに太郎君から「ケンさんのバイスクルシュート良かったですよ」と褒めてくれたんですが…
自分では真上に3mくらいジャンプしてから~のオーバーヘッドシュートと思ってたので、「何でバイスクル?」と疑問だったんです。
んで、動画を見た結果…
120201a.jpg
思いっきり「バイスクルシュート」でした。(笑)
しかも、ビビッて左手と軸足が地面に着いてるし…。(´-ω-`)
脳内イメージって怖いですね。(^^;

それにしても「マグロが跳ねたようなダサいシュートだなぁ~」と映像を観て最初は思ってたんですが…
止まって蹴るのとは違って、全速力で中方向へと走った後に外へと流れるボールを後ろを向きでタイミングを合わせて蹴ってたんで、これが精一杯かな?と思いました。(^^;

あと、自分が出場している全試合の動画を見ました。
そこで気づいたことは…
いつものヨタヨタしたガニ股走りはしょうがないとして、攻守の切り替えの遅さや寄せの軽さが目立ちました。(゚Д゚;)コリャ、ヒドイ…
又、ボールを持ってるときに寄せられると、完全にテンパってるのが動画でも手に取るように判りますね。(笑)
それでも、自分が出ている時間帯は相手に1ゴールしか許してないので、良く頑張った方だと思います。(^^/
※殆ど、松下さんのカバーリングのお陰なんですけどね…。(^^;

次回は、もっと余裕をもって「オシャレ&セクスィ」にプレイしたいと思います。(^^/
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示