2011/11/30

確かにアルアル的なこと

フットサルの勉強や情報の収集源として、フットサル関連の掲示板をよく見ています。
正しい正しくないは別として、こんな意見もあるんだなぁ~と参考にさせて貰ってます。
そこで、私が気になったコメントを幾つかピックアップしてみました。(^^/

・ポジショニングについて
体力やボールコントロールのスキルは一朝一夕には出来ないと思うけど、ポジショニングとかは一回判れば次のプレーからでも進歩出来る。
すぐに戻る事(敵陣遠いと交代も出来ない)と合わせて出来てくれれば体力やスキルは徐々にで良い。

・個サル
よくある初心者だらけの個サルの光景。
→ボールにプレスかけりゃローリスクでマイボールにできる
→コートのどこでもプレス合戦
→取ったらカウンター発動
→気づいたらカウンターの応酬

・初心者のチーム
1.スーパービギナーで試合に出る
2.経験者チームに惨殺される
3,決まり事を一杯作る、練習もきつくする
4.チームで不満続出
5.元の練習に戻す
6.練習はしてるから上手くなった気がする
7.1に戻る

・オッサンの動き
こないだ個サルで…

    ゴール
 女の子  オッサン

   



 俺     経験者

   ゴレイロ

って形になってて距離開きすぎて後ろでしかパス通せないから、オッサンに「パス回せないから降りてきて」って言ったら、ずっとゴレの前に張り付いてたよ…

・コーチングについて
きつい言い方すると気の強いやつとは喧嘩になるし、気の弱いやつは萎縮する。
さらにこじれると退団。
「こっちもあるよー」みたいな提案型のコーチングがよいような気がする。

こんな感じで、結構自分に跳ね返ってきそうな内容が色々と書かれているので面白いです。
またネタが溜まったら、ブログに載せようと思います。(^^/
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示