fc2ブログ
2022/01/12

2021年アシストランキングTOP10

「2021年アシストランキングTOP10」も完成しました。(^_^)/

一昨年に比べてアシストよりパスの中継役に回ることが多かったので、今回は良いアシストシーンが少なかったです。(>_<)
今年はより多くのアシストが出来るように頑張りたいと思います。(^_^)/
※あくまでも、サッカー経験のない56歳の老人プレイなので、温かい目で観て頂ければと思います。m(_ _)m

URL→https://www.youtube.com/watch?v=YH5lFTDJs7k



【ランキング解説】
・第10位
左サイドにボールを運び相手DFを引き付けつつ、フリーになった女性プレイヤーにラストパスを出すというプレイです。
ミックスチームで女性にゴールを決めさせる為に、「如何にフリーな状態でダイレクトでシュートを打たせるか?」を考え実践したアシストパスでした。

・第9位
走りながら周囲を確認しつつ、シュートとパスはどちらがベストなのかをしっかり判断したプレイです。
両サイドでパスを貰うと、角度のない所までボールを運んで強引にシュートを打つ人が多いですが…
周りの状況を見て、点を取るために一番確率が高いプレイを瞬時に判断し選択したプレイでした。

・第8位
どう考えてもシュートやマイナスへの折り返しパスが難しかったので…
左サイドを駆け上がると同時に赤ビブ9番(味方)の位置を把握しつつ、咄嗟に角度とボールの速さを調整してヒールでマイナスパスを出しました。
アシストパスは、周辺視(敵味方の位置把握)と受け手側への気遣いがあれば何とかなるもんです。(笑)

・第7位
右サイドの味方へとパスフェイクを入れた後にダブルタッチで縦突破し、相手DFのライン間に入った味方の足元へとアウトサイドで優しいラストパスを出しています。
自陣前ではセーフティーなパス回ししかしない私が、たまにこういうドリブル突破を見せると効くんですよ。

・第6位
一度、相手DFから視界を切った後に前に出てポストプレイをしています。
この時、左サイドを駆け上がる味方の速度や位置を把握しつつ…
右足でトラップして相手DFを自分に引き付けた後に、すぐさま左足で角度やパススピードを調整して足元へとラストパスを出すところが良かったですね。(^_^)b
やはりアシストパスは、状況把握と思いやりですよ。(^_^)/

・第5位
コーナーからゴール前へと切り込むスペースを個人的には「久保建英ゾーン」と呼んでます。
自分でニアにシュートを打てるし、マイナスにアシストパスを出せるという相手DFからして嫌なスペースです。
今回は、自分で切り込んでシュートを打とうと思ったんですが…
味方がクロス方向にゴール前に入ってきたので、ボールを置いて一瞬相手DFが「えっ?」と動きが止まった時にシュートを打って貰おうと狙ってやりました。ww
こういう遊び心はエンジョイ個サルには必要ですよね。

・第4位
最近、私へのマークが厳しくなり、こっそり楽してフリーでシュートを打つことが出来なくなったので…
「それなら…」と、逆に相手DF全員の視線を自分に誘導させて味方をフリーにさせてアシストパスを出す作戦に。
そう、黒子のバスケでいう「ミスディレクション・オーバーフロー」です。(゚Д゚;)オオッ!!
日頃ストリートサッカー動画でイメトレしたプレイを駆使して、頑張って自分に視線誘導してるのが判ると思います。

・第3位
最初からシュートフェイクありきのアシストパスです。
体の向きや視線でシュートを打つ感を強く出しつつ、直ぐに嘗めてパスを出せるかがコツですね。
こういうフェイクは、反応の速い上手いDF程よく効きます。

・第2位
安河内君にパスを戻してもダイレクトでまた私へとパスが戻って来るのが解ってたので…
「しょうがないな~」と諦めて、視線と体の向きと足の振りでニアにシュートを打つフリをしてのセグンドパスです。
結構、オジサンなりに頑張って咄嗟に細かいことをやってるんですよ。(^_^;)

・第1位
たつ君からの速いパスをビタ止め出来たので、そのまま縦突破からのシュートでも良かったんですが…
逆サイドからトク君がいいタイミングでファー詰めに入って来たので、いつものボールを止めるシュートフェイクからのパスではなく股抜きパスへと変更。
上手くパスが通ってアシストすることが出来ました。(^_^)v


てことで、自分で選んだ2021年のアシストランキングトップ10でした。
また時間があれば、数は少ないですが「ボールタッチランキング」も続けてアップしたいと思います。(^_^)/
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示