fc2ブログ
2019/04/15

クラブ経営は難しい

先日、NBLのライジングゼファー福岡が資金難でB1から一気にB3(地域リーグ)まで降格する可能性が出てきているとのニュースを見ました。(゚Д゚;)ナント…
西日本新聞→https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00010009-nishinpc-spo

ライジングゼファー福岡はNBLが出来るまで全国トップにいたチームで、NBL開幕時には出遅れたものの、昨シーズンはB1まで昇格して頑張ってきたチームでした。
それがなぜ?と驚いています。

個人的には地元福岡にプロフットサルチームが誕生した時の良い参考例だと思ってたんですが…
現実はこんなに厳しいとは…と痛感しています。(>_<)

現在、株式の51%を2億円で売却するプランに複数の企業が名乗りを上げてるとのこと。
長期的視野で運営をサポートしてくれる企業が見つかることを祈るばかりです。

現在、NBLで観客動員数で2年連続日本一の千葉ジェッツ。
島田社長の「マイナースポーツだからこそ必要なもの」という経営哲学が色々と参考になりました。
URL→https://www.businessinsider.jp/post-100337

あと、経営理念というか活動理念が素晴らしいですね。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=Ua8v5esGGNE


バスケット経験のない社長の客観的視点からバスケットリーグの一般人からの見え方をしっかり把握し分析しているのが凄いです。
日本人は海外に比べてスポーツを応援するのが好きな民族。
やり方次第では、クラブ収入の主体となる観客動員数は増やしていけるんだなぁと思いました。

例えば…
試合を観に来た観客の皆さんに、試合前やハーフタイムでこんな演出をやってます。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=I5dw-CHGyU8


ある意味、ヤフードームのホークス戦に似た雰囲気ですね。
これを公共の体育館でやってるのが本当に凄いです!!
こういうファンの方が会場に足を運びたいと思う状況を作るのは本当に大切だと思います。
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示