fc2ブログ
2018/08/09

自己分析

今週末はエコ・フットサル・パーク 門司で開催される北KS蹴(キタシュー!)大会に参加します。
URL→https://twitter.com/tanaka20180812

前大会と同じく、三枝さん率いるオーバー50が主力メンバーのSanchan'sでの出場です。(^_^)/
180806h.jpg

三枝さんと言えば、俳優の國村隼さん似の笑顔が素敵なオジサマでして…
180809.jpg

私以上に全国各地のフットサル場を渡り歩く凄い方です。
今回のエコ・フットサル・パーク 門司もホームタウンの1つと思われ、三枝さんの為にも勝ち点1は獲得したいんですが…
試合時間が昼間なんですよねぇ~。(^_^;)

あと、対戦相手が結構強者揃いのチームみたいで…
最後に対戦するチームは、今年鳥栖で行われた「さぽさる九州」のチャンピオンチームなんですよ。(゚Д゚;)エッ!?
180809a.jpg

その大会を観戦してた小山さんも「普通に上手かった」と話してたので、オジサマ達にとっては罰ゲームになりそうです。(TдT)
なので、私は熱中症のフリをして観戦側に回ろうかと模索中。(笑)

んで、今回は大会に備えて以前話してた自分のプレイの問題点について自己分析してみることに。
そして、2つの問題点についてあることが判明しました。(゚Д゚)ナント!!

〇2~3歩、多くステップしてしまう原因について
アップ時の対面パスで気づいたんですが…
ボールを蹴る時のボールの位置と軸足の位置が今までよりズレていたことが判明。
そのズレを2~3歩ステップを刻むことで、無意識に調整しようとしていた訳です。
今まで基礎をサボって感覚のみで蹴ってきた罰ですな。w

〇ワンツー癖が付きにくい理由について
全ての原因は「シュートを打とうとしないから…」に尽きますね。(^_^;)
敵陣前での連続したワンツーは、よりゴールに近い有効なプレイの1つです。
シュートを打ってゴールを決めることに魅力を感じない私は、ワンツーパスを出してそこで満足してしまいます。
なのでパスを出した後、「シュートを打って決めてね」という意識がいけないんだろうなぁ~と思いました。

最近の個サルで、私の出した99%の確率で決まるアシストパスを、また私に折り返してくるケースが何回かありました。
でも、そのパスは99.99%の確率で決まるパスでして、私がパス&ランをサボったことで決めることが出来ませんでした。(>_<)
そういうことを考えれば、「自分がゴールを決めてやる!!」という意識が常にないとダメですね。(´・ω・`)

以上の注意点を踏まえて…
明日のスポルメ個サルが空いてたら、そこで調整して大会に臨みたいと思います。(^_^)/


【おまけ】
大会に向けての俺得予告動画を作りました。(笑)
URL→https://www.youtube.com/watch?v=lLRYhX0D9r8&feature=youtu.be

※映像と画像を頂いた三枝さんに感謝です。m(_ _)m
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示