fc2ブログ
2018/07/31

ボールを常に動かすプレイ

最近、ちょっと練習しなきゃなぁ~と思っているのが…
パスの出しどころがない時、自分で打開するプレイです。

パスの出しどころがない時の自分は、パスコースを必死に探そうとして動きが小くなってしまいます。(>_<)
その為、簡単に相手DFに寄せられてしまい、ボールを奪われるケースが多々あります。orz

勿論、寄せられてもボールを奪われない様に腰と腕を使ってキープすればいいんですが、接触プレイが嫌いな私はやりたくないんでよ。
一旦、相手DFにそのプレイが普通だと思われてしまうと、更に寄せが激しくなりそうで…。(^_^;)

でも、一番の問題は、シュートを狙おうとしない自分のプレイスタイルですかね。
やはりパスありきのプレイだけでは、どうしても読まれてプレイに限界を感じるようになりました。

んで、最近参考にしているプレイ動画がコレ。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=sK1KgZF-Krk


カトテクさんは攻めに繋がるボールの動かし方が本当に上手いです。
特に足裏とリーチを上手く使いつつ、鋭い切り返しやアウトタッチで一気に相手DFを引き離します。(゚Д゚)スゲェ!!
あと、相手DFを制する腕の使い方ですね。

私もこんなキレキレなプレイを真似したいんですが、体力と膝関節が持たないだろうなぁ~と諦めてます。(^_^;)
とりあえず、左右の連続した嘗めプレイからのボールキープやドリブル突破を試してみようかと思っています。

その為には個人的に大嫌いなオナドリやボールの持ち過ぎをやらないとダメなんですが…
そこは心を鬼にしてプレイするしかないですね。
と、過去のブログを見ても同じことを何度も言ってるので、性格的にダメなんだろうなぁ~。(TдT)

一度小山さんに先に謝って、パシフィスタ活動で強引なドリブルをやらせて貰おうかなぁ~。w

どちらにしろ、このボールを常に動かすプレイを練習することで、下手なドリブルもついでに克服できればいいなと思っています。(^_^)/
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示