FC2ブログ
2018/04/24

最近の若者にモノ申す!!

歳をとると季節の変わり目になると体調が本当に悪くなります。
アレルギー体質によるものだったり、高齢による疲労回復の遅さだったり…。
どこかしら体が痛いです。(^_^;)

40歳を過ぎると自然にドリブルが減り、パス回しのプレイが中心となります。
なので、体を寄せる激しいチェイスは無くなり、パスやシュートコースを切るディフェンスがメインとなります。

なので、ゆっくりしたプレイを希望して初心者や女性向けのエンジョイ個サルに参加するんですが…
どうしても空気の読めない若者がおり、激しいプレイが多くて本当に困ってしまいます。
何なんでしょうねぇ~、レベルの低い所で無双プレイでもしたいのでしょうか?

まぁ、こういうことは全国の個サルではあるあるなんでしょうが、流石に頻繁に続くと辛いものが…。
勿論、場所を変えて蹴りはするんですが、どこも同じだったりするから困ったものです。(>_<)

本当に、こればかりは参加者(特に若者)の意識改革が必要なんですよ。
学校の校庭や公園で蹴ってるのではなく、公共施設でお金を払って皆さん蹴りに来ていることを忘れてはいけません。
注意事項はしっかり守り、レベルに合ったプレイを心がけるのは当たり前のことです。

それが出来ないとは、平気で公共バスの中で携帯で話したり、足腰の悪い高齢者や赤ん坊を抱えた母親に優先席を譲らないバカ共と一緒です。

各施設では公式サイト、facebook、施設に貼られた注意事項、ゲーム開始前の呼びかけなど、スタッフの方々が様々な努力をされています。
それを他人事のように、全く頭に入っていない様にプレイしています。
「金払って来てるから何やってもいいだろ?」って感覚なんでしょうか?
本当に嘆かわしいです。

あと、厳しく見れば施設側にとっては営業妨害とも捉えられます。

例えば、初心者や女性の為に、新たに初心者個サルをスタートしたとしましょう。
その告知を施設の公式サイトで知った初心者のA子さんは、お試しで参加することに。

ところが、強烈なシュートが体に当たったり、激しい接触で倒れたり、更に自分へのパスが全てカットされてボールに触ることすら出来ない状況などなど…。
その結果、「この施設の初心者個サルはレベルが高いんだな…」と勘違いされ、2度と来店することはありませんでした。

翌日、A子さんのフットサル友だちのB子さんから昨日の初心者個サルについて聞かれ、A子さんから「初心者レベルでない」という間違った情報が伝えられます。
それを聞いたB子さんは、興味を示していた初心者個サルに行くのを諦めることに。

はっきりいって施設側としては大迷惑ですよね。
こういう状況まで考えて、注意事項をしっかり守ってプレイされているのでしょうか?

今後、注意事項を守らずにプレイされている参加者には、参加者側からも積極的に注意していきたいと思います。
泣き寝入りは嫌ですしね。(´・ω・`)
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
初めまして
運営側が注意しないのも増長する一因と思います。某天神のコートは若い人が野放しにされている印象で、初心者の回に経験者が躍動し、スタッフも特に注意せず。
参加してる客側から注意するのもトラブルの原因になりかねません。施設側が、これまで参加できなかった初心者に門戸を開こう(売り上げを伸ばそう)と考えているなら、もう少しやり方を考えて欲しいところです。
No title
ゆとりさんへ>
コメントありがとうございます。m(_ _)m

運営側も客商売なので、なかなか注意するのが難しいのかも知れません。(^_^;)

これはあくまでも個人的な経験からですが…
言葉を選んで優しく接すれば、理解して頂いて本来のレベルで蹴って頂けると思っています。
勿論、私が高齢者ということもありますが、今のところトラブルもなく素直に受け止めて頂いてます。

もし、直接参加者にお願いするのが難しい場合は、スタッフに間に入ってもらって注意を促して貰うのもありだと思います。
私の知る限り、福岡市内の全施設のスタッフの皆さんは良い方ばかりなので、要望は真摯に受け止めてくれると思います。(^_^)/

管理者のみに表示