FC2ブログ
2018/03/27

久々に「1/1000」が発動!!

昨日はディノの月曜個サルに行ってきました。
ピヴォーレでの裏ポカさんとの練習試合に行くか悩んだんですが…
先週末のタケントスとの練習試合での疲労が残ってたので、ゆっくり蹴れる個サルにしました。
180327.jpg

ところが、参加者のアップ時のプレイを観てると上手い人ばかり…。(゚Д゚;)ヤバッ…
結果的には余り変わらないぐらいのハードなゲームでした。(^_^;)
180327a.jpg

この日は4チームに分かれて2コートでプレイ。
1ゲーム5分間で、休みなくガンガン試合を回していくオジサマにとっては超ハードなプレイとなりました。(>_<)
でも、試合を沢山やりたい人にはオススメですね。
18027b.jpg

あと、ココの個サルではあえて女性プレイヤーにも容赦なくボールを奪いに行くみたいなので、ガチのミックス大会を想定した練習には向いてますね。(´・ω・`)

んで、実際にプレイしてみると、結構パス回しを中心としたプレイが多いので個人的にはやりやすかったです。
又、パスカットからのカウンターという展開が多かったので、O.G.Summersの攻撃練習として良かったですね。(^_^)/
180327b.jpg

この日の私はというと…
体重が減った効果なのか、いつもより動けてるような気がしました。
なので疲労による視野や判断力の低下も殆どなく、常に周りが良く見えていました。

あと、周りが上手い人ばかりなのでいつもより集中力が高かったのか、滅多に見られない「天帝の眼」が発動。
この能力は「ピッチ上の位置関係を作戦ボードの様に脳内で敵味方の位置を把握」でき、更にゴールまでの最良のパス過程を導き出すというモノです。
180327e.jpg

この日は反応が早い人ばかりだったので、ゴール前でしっかりと守られるとなかなか点は取れません。(>_<)
ただ、反応が早い人だからこそ引っ掛かる技もあるんです。
それは「スライドフェイクによる視線・重心ずらし」です。

①インサイドでボールスライドさせ、左サイドにいる味方にパスを出すフリをします。
②これにより自分に付いてたDFの重心は左に寄り、後ろにいるDF達の視線も左へと釣ります。
③その直後、注視がなくなりフリートなった右サイドの吉村コーチに速いパスを通します。
④ヤバイと思った相手DFが急に視線を右サイドへと向き直します。
⑤すると、私の意図を感じた吉村コーチが、ダイレクトで左サイドのゴール前にいる女性プレイヤーへとラストパスを出します。


こうやって連続して視線を釣ることで、どんなに反応が早い人でもボールウォッチャーとなってしまう訳です。(゚Д゚)ナルホド!!

この意図した一連のプレイを隣のコートで観ていた江口コーチから…

「あそこにあのパスを出すとは凄いなぁ~、流石ケンさん!!」

と、両コートに響き渡るような声でお褒めの言葉を頂きました。
いや~、お世辞でも元Fリーガーでキャプテンマークを付けてた凄い方から褒めて頂けると嬉しいです。(^_^)v
180327f.jpg

その後は「豚もおだてりゃ木に登る」状態でして、いつもの様にファルカンフェイントやヒールリフトでの突破を披露して参加者を沸かせてました。(笑)

また日時の調整がついたら、ディノの個サルに参加したいと思います。
皆さん、お疲れ様でした。(^_^)/


【フットサル情報】
元シュライカー大阪の江口孝一コーチがおられるディノクラブの公式HPはコチラ↓
URL→http://dinoclub.net/

第1日曜日と第3日曜日は、江口コーチによるクリニックも開催されています。(^_^)/
個サル | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Dino’s clubに行ってるんですね!
私も月曜日(日曜日の江口さんが教えるのも)のDino’s clubに行こうかと考えてました。もしかすると会うかもしれないですねw
No title
小宮路さんへ>
私の場合、自宅から距離があるのでなかなか参加できませんが、日時が合う時はご一緒したいですね。

日曜日の江口コーチのクリニックは本格的なフットサル練習なのでオススメします。(^_^)/

管理者のみに表示