FC2ブログ
2018/01/29

前前前年から僕は、技を探しはじめたよ♪

丁度3年前の2015年1月末、エンジョイ5のインビディ部門で優勝しました。
あの大会終了後、全国制覇(笑)というこれ以上ない夢が叶った私は、燃え尽き症候群で暫くフットサルから離れてました。(´・ω・`)
180130.jpg

んで、フットサルを再開する為のモチベ上げとして試みたのが「魅せるプレイ」の強化。
自分だけでなく、観てる人も楽しめる技を色々と模索していました。
180130a.jpg

勿論、リフティングすら出来ない私なので、チャレンジしては失敗の連続ですけどね。(>_<)
でも、そのプレイを観たフットサル仲間が「自分なら出来るかも…」と何らかのキッカケになってくれればと思い、今なお色んな技にチャレンジし続けています。(^_^)/

昨年は、「どうやったら技をものに出来るんですか?」という質問を何度か受けることがありました。
答えとしては「実戦で何度もチャレンジする」です。

私の場合はイメトレだけしてぶっつけ本番でやるタイプなので、同じ技は「1試合に1回」「1個サルで1回」「連続で失敗したらもう止める」など、回数を決めてチャレンジしています。
技の失敗によるカウンターで、チームメイトに何度も迷惑をかけるのもアレですしね。(^_^;)

又、技を試す場所としては、エンジョイ個サルや初心者個サルなどプレッシャーの少ない個サルがメインとなります。

ただ、魅せる技の種類によって場所を変える場合もあります。
例えば、ボールキープ系の技ならしつこく追ってくる小学生のいる個サルとか、フェイント系の技ならハイプレスやしっかり寄せてくる中級者が参加する個サルとかを選んでます。

んで、一番気を付けないといけないのが、ボールをコネるプレイが嫌いな参加者がおられる場合は、回数を減らしたりボールを回す為の技として上手く使うことを心がけています。
でないとオナドリと一緒になりますしね。(^_^;)
なので、皆で楽しむ為にも、技の習得だけでなくプレイ回数のさじ加減も同時に訓練することをオススメします。(^_^)/


【おまけ】
最近、私が気に入ってチャレンジしようと思っている技です。
この方の足のリーチを上手く使った数々の技は、本当に参考になります。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=4gi6_7AhMV0
動画 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示