2015/11/13

看破されるとは…

個サルで同じ場所で同じ仲間と蹴っていると、見た目足裏を使ってプレイしているせいか「出来る人」と勘違いされてマークが厳しくなります。(>_<)
ただ足裏しか使えないだけなんですけどね。(^_^;)

なので定期的に場所を変えて、初めて会う人と出来るだけ蹴る様にしています。
勿論、最初の挨拶では「50歳のお年寄りなのでお手柔らかに…」と対戦相手に伝えてプレイしています。

ところが…
この前の個サルで「いやいや、十分上手いでしょ?w」と言われました。(゚Д゚;)ハッ!!
151113.jpg
※この元ネタが解った人は、大の横山光輝ツウです。(笑)

たまたま私が絶好調の時のプレイを観ていたのか、はたまた若い頃はバリバリサッカーをやっていたと勘違いされてたのか…
褒めてもらうのは嬉しいんですが、結局この日はマークが厳しくて何も出来ませんでした。orz
まだFLAT10さんの様に、ゲーム中に「その人、シュート打たないから…」と具体的に言われるよりはマシですけどね。(笑)

ということで、また別の手を考えないとダメですね。(^_^;)
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示