2015/04/02

色々と学べた練習試合

いつものことながら、季節の変わり目は本当に体調が悪いです。(>_<)

先週日曜日のトリコさんとの練習試合以降、全く疲労が抜けません。
又、試合中にズッコケて打った左手と左太股が、翌日になって激痛に…。
てことで、今日までずっとイメトレしてました。(笑)

今回紹介する動画は、トリコさんとの練習試合で参考となるプレイをピックアップして紹介したいと思います。(^_^)/
実際に目の前でみたプレイを動画で復習すると、より頭に入りますしね。

・バス回しからの崩し
URL→https://www.youtube.com/watch?v=SjJhE8AZrIM&feature=youtu.be

柴山さん(黄色10番)がパスカットしてからの攻めです。
左サイドでのパス回しで相手DFの視線を引きつけ、最後はキミさん(黄色・橙シューズ)がパス&ランで中央を抜けてフリーでパスを貰いシュートまで行く素晴らしいプレイでした。(゚Д゚)スゲェ…
あと、種さん(黄色11番)のパス&抜けフェイク動作も見習いたいですね。

・攻撃の組み立て
URL→https://www.youtube.com/watch?v=LmVU7_e5iac&feature=youtu.be

同じく柴山さんがパスカットしてからの攻めです。
パスカットしたら直ぐにカウンターで攻めるのではなく、しっかりと後ろでパスを回して自分達の攻撃の形を作ってから攻め上がるのが良いですね。(^_^)/
優希君とかは、こういうプレイがしたかったとのだと思います。

・ビヴォ当てを使ったパス回し
URL→https://www.youtube.com/watch?v=-P5QAioxIhU&feature=youtu.be

種さんのポストプレイです。
ピヴォだからといってボールを溜めるだけでなく、こうやってダイレで左右にボールを散らすことで相手DFの視線をボールに釘付けにしています。
その結果、最後は芝山さんが上手く右サイドでフリーでパスを貰ってますね。(^_^)/

・後方でのパス回し
URL→https://www.youtube.com/watch?v=bPWLqo3mBfA&feature=youtu.be

私が昔から提唱している後方2人でのパス回しです。
強引に縦パスを出してパスカットされてカウンターを喰らうのではなく、自分達のペースでじっくりパスを回して攻め上がるプレイです。(^_^)/

・速いパス回しからシュートまで
URL→https://www.youtube.com/watch?v=PIFjMsg1WQk&feature=youtu.be

ハイプレス対策としてのお手本みたいなプレイですね。
「タッチ数の少ない速いパス」「パスしたら前に抜ける」の2つのプレイで、ジワリジワリと攻め上がってます。(゚Д゚)スゴイ…
最後は柴山さんの中への動きで左にスペースを作り、種さんのシュートコースを生み出す所などは見事です。(^_^)/

・シバース
URL→https://www.youtube.com/watch?v=g3iYIdbBP1I&feature=youtu.be

私がよくミーナの個サルでやられている柴山さんのシザース(通称シバース)です。
柴山さん曰く、決め打ちではなく相手DFの動きを見て感覚で抜くらしいです。(゚Д゚;)マジデ?
シュート後のヤス君と種さんのシザース練習が、その凄さを物語っていますね。(笑)


といった感じで、今回は元ネコパンチメンバー3人と助っ人の柴山さんによる素晴らしい連携プレイを観ることが出来ました。(・∀・)イイネッ!!

横にいた倉田さんも言ってましたが、あのパススピードと精度がないと出来ないプレイばかりです。(^_^;)
でも、パスだけに関して言えば殆ど基本的なプレイばかりなので、我々アラ40でも基礎を磨けば決して無理なプレイではないと思います。(´・ω・`)
なので、私も出来ることから真似して行こうと思います。(^_^)/


【俺的反省動画】
今回、個人的に意識してやったプレイがあったので紹介します。

・切り替えしからの左足シュート
URL→https://www.youtube.com/watch?v=qgsW5RlO42s&feature=youtu.be
URL→https://www.youtube.com/watch?v=uIU60VJ5koU&feature=youtu.be

以前から思ってたんですが…
利き足で左に嘗めたりシュートフェイクから左に嘗めることが多いので、どうしても左足でのシュートになってしまいます。(>_<)
なので、今まではシュートを打たずに左サイドへのパスへと切り替えてました。(^_^;)
でも、今回は芝がフカフカだったので、地球を蹴っても痛くないと思い左足シュートにチャレンジ。(^_^)b

動画を観ると、どちらのシュートも蹴るまでに1ステップ多いですね。(゚Д゚;)アリャ…
多分、左に嘗めた時に出すボールの位置とシュートまでのリズムが出来ていないせいだと思います。
それ以前に、そこでシュートを打つ?というのがありますが、それは練習の為ということで…。(^_^;)

・ピヴォ当てシュート
URL→https://www.youtube.com/watch?v=8Qjn5tYaWbQ&feature=youtu.be

もっともシンプルでより効果的なフットサルならではのプレイですね。(^_^)/
パスを出した方向に真直ぐ落として貰いそのままシュートするだけ。
普段、個サルで誰もやってくれないので、種さんからボールを落として貰う直前まで忘れてました。(^_^;)
そのせいで、最初の1歩が遅れてシュートが相手GKにブロックされちゃいました。orz

・パスフェイクから軸足裏通しから右なめシュート
URL→https://www.youtube.com/watch?v=xSJgw7xvVuw&feature=youtu.be

最近、私が試しているプレイの1つで、サル者でやってた小山剛史選手のフェイント技です。
プロ選手の様な強さとキレはないですが、練習せずにイメトレだけで習得しようと頑張ってます。(笑)
URL→https://www.youtube.com/watch?v=-mxSGTG5NXU

今回は軸足の裏にボールを通す時に慌ててしまい、ボールが左に流れてしまい失敗しました。(>_<)
というか、軸足の裏を通す練習自体やってないのが問題なんですが…。(^_^;)
動画を観ると、右に切り返さずにそのまま左足シュートでも良かったみたいですね。

てことで、動画を観ると自分の修正点が色々と見えてくるので、本当に面白いです。(^_^)/
動画 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
No title
編集動画のアップ、有難うございます!

逆の意味で参考になります(;^_^A アセアセ・・・

我がチームのディフェンスは、根本的にやり直す必要がありそうです(★´>Å<)ャヴァィィィー

ちなみに我がチーム内では、この日のケンさんは、キレッキレという評価でした(^_-)-☆
No title
幕僚長さんへ>
違った視点で動画を観られているとは、さすが幕僚長さんですね。(゚Д゚)ナルホド…
私の飴チームも鞭チームとの対戦で必死に付いて行きましたが、スイッチや中に抜ける動きをされた時、マンマークで付いて行くか味方に受け渡すかの判断が難しかったです。(^_^;)
個の技術差をチームメイトとのカバーリングでどう補うかが鍵ですね。

>ちなみに我がチーム内では、この日のケンさんは、キレッキレという評価でした(^_-)-☆
いやいや…(^_^;)
当日の私は睡眠時間が1時間だったので、最初の2ゲームまでしか動けてませんでした。orz
きっと皆さんも疲れてて、私の幻影を見たのだと思われます。(笑)
No title
>スイッチや中に抜ける動きをされた時、マンマークで付いて行くか味方に受け渡すかの判断が難しかったです。

そんなんですよね(^^)/
そんな時、後ろから『スイッチ!』等の声があれば、スムーズにマークの受け渡しが出来て助かるのですが…

簡単な事ですが、なかなか難しいですね^^;

>きっと皆さんも疲れてて、私の幻影を見たのだと思われます。

確かに、前日遅くまで飲んでいたので、幻影を見た可能性は高いです(笑)



管理者のみに表示