2015/03/21

久々のパシフィスタ

ここ最近、土曜日が忙しくてなかなか参加出来なかったパシフィスタ活動に参加。
この日も新たに初参加の方がチラホラと見られました。
興味のある方は、下記のブログを参照してみて下さい。(^_^)/
パシフィスタ公式ブログ→http://ameblo.jp/pacifista-futsal-soccer/

今日のビギナー&女子クラスは、基礎練習をメインとした個サルとなりました。
150321.jpg

練習内容は…
・対面のインサイドパス
・三角形のパス回し
・パス&ランを意識したパス回し
・サイドでのポスト当てからのシュート練習

です。

まずはコーチ陣がお手本プレイ。
150321a.jpg

次に自分達がそれにチャレンジします。
時折プレイを止め、プレイの要点や修正点を指摘してくれるのが嬉しいですね。(^_^)/
150321b.jpg

最後はゲームを男女1本ずつプレイ。
練習でやったことをゲームで出来ればいいんですが、なかなか直ぐには出来ないんですよねぇ。(^_^;)
でも、最初は習ったことを1つでもやってみようという意識付けだけで十分だと思います。(^_^)/
150321c.jpg

てことで、皆さんお疲れ様でした。(^_^)/
150321d.jpg


【おまけ】
クリニックばかり受けて、ゲームは一向に上手くならない私がアドバイスをするのも何なんですが…(^_^;)
練習を見てて気づいた点を幾つかアドバイスしたいと思います。(^_^)/

・対面パスについて
ある程度蹴れる方は、パススピードを上げて同じ精度で蹴れるかにチャレンジして欲しいと思います。
それが出来るようになれば今度は逆足でのパスにチャレンジ。

この時に注意する点が1つ…。
逆足ばかり連続して蹴るのではなく、時折利き足で蹴ってみて「どう蹴り方が違うのか?」を感じながらまた逆足に戻して蹴ってみることをお勧めします。(^_^)/

・パス回しについて
まず、どういう姿勢でパスを貰うかです。
いつも小山さんが口をすっぱくして言っている事ですね。(笑)
指示があった方向にパスを出すだけの体の向きだけでなく、対角方向やパスが来た方向にもパスが出せる様に体を向けて置くことが重要です。
これを意識しつつ、同時に少しでもルックアップが出来る様になると尚良いですね。(^_^)/

早く覚えるコツとしては…
自分の番まで回って来るまで、他人のプレイを見ながらその場でイメトレ練習することですね。
でないと待ち時間が勿体ないですよ。

・パスの受け手と出し手について
今日の練習でよく見られたのが、パスを貰う地点に着いてないのに走りながら「ハイッ!!」てボールを貰うシーン。
又、パスを貰う側がまだ準備出来てないのに、パスを出す側が走っている相手にパスを出してしまうシーン。
これはゲームでもよくあるミスシーンを再現していると言っていいでしょう。
特にスペースにパスを出したがる貰いたがる人に多いですね。(^_^;)

でも、フットサルは相手の足下に正確で速いパスを出すが基本です。
パスを出す側は、パスの貰い手がしっかりいボールを受ける体勢が整ってからパスを出す。
パスを貰う側は、ボールの視線を切らさずにパスを貰う直前にしっかり止まってからパスを貰うように心がけましょう。(^_^)/

その他にも色々と細かい点はあるんですが…
まずはこのゲームに直結する基礎プレイをしっかりと身につけたい所ですね。(^_^)/
特に自分がですが…。(笑)
個サル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示