2014/08/30

か、体の反応が…

ここ最近、私に対するマークが厳しくなったのか、気づかないウチに体のあちこちにアザが出来ています。(T_T)
自分から激しく接触しに行くことはまずないので、多分、相手からプレスを受けた時に出来たものでしょう。

あの~、ドリブル突破すら出来ないアラ50の下手糞プレイヤーです。
ボールをフリーで持っても、シュートを打たないんで全く恐くありません。(^_^;)
ずっとマークしているだけで勝手にミスるので、無理に寄せて奪いに来なくても大丈夫ですよ。(笑)

あ、でも、「アイツが穴だから、さっさとボールを奪っちまおうぜ!!」とかでヤラレてるのかも…。
弱いものいぢめ、ダメ、ゼッタイ!! (>_<)

と、愚痴をこぼしたところで…

ここ最近、頭では間に合うと思っても、体がついて来ないというケースが頻発しています。
フットサルでのパスカットは、種さんや小山さんのアドバイスで「100%奪えると思った時にしかやっちゃダメ」と学習しています。
リスク管理上、フットサルでは1人でも数的優位を作ってしまうと大ピンチですからね。(^_^;)

歳をとるにつれ、相手のプレイに対する読みとかは上手くなるんですが…
逆に体力の衰えやスタミナ切れで最初の初動が遅くなり、自分で100%行けると思ってても全く間に合わないケースが増えてます。
その為、それを補うために早めの読みだけが先行してしまい、後出しジャンケンに簡単にヤラレてしまいます。(>_<)

今回、それを物語る動画が撮れてたので紹介しますね。(^_^)/
2つの動画とも全く同じパスコースなのに、疲れてるとこうも間に合わないんだと再認識。
でも、頭の中では2つとも100%カット出来ると思って行ってるんですけどねぇ。(^_^;)
URL→https://www.youtube.com/watch?v=CRtLUp_tzdk&feature=youtu.be
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示