2014/06/19

いよいよ明日早朝に…

日本対ギリシャ戦がありますね。(^_^)/
試合に向けて様々な情報が飛び交っておりますが、それはそれで聞いてて面白いです。(笑)

※これ以降は、にわかサッカーファンである私の見解なので、軽く読み流して下さい。(^_^;)

まぁ、中4日で今までやって来たことがそう簡単に修正できるはずもなく、「今までやってきた事を今まで通りにやるしかない」というのがどの国も本音だと思います。

ある意味、W杯開催までの練習、コンディション調整、情報収集をどれだけ準備してきたか?だと思います。
なので、選手の起用法をどうのこうのと言っても余り意味がないと思います。

ということで…
私の明日のスタメンメンバーの予想はというと、「長谷部→遠藤」に代えるだけで後は一緒だと思います。
キャプテンシーの観点から「長谷部抜きはないよ」と思われるかも知れませんが、今まで通りの戦いをする(今年に入ってからの最終調整試合の内容を反映する)なら十分考えられると思います。
又、前半をリードされたまま折り返した場合、後半から長谷部を投入する方がより効果的ではないかと…。

あと、ピッチコンディションでほぼ勝敗が決まると思います。
日本のパスサッカーはヨーロッパのパスサッカーと違って、極端に濡れたピッチに弱いです。
この点に関してはワールドクラスとはとても呼べないレベルだと思います。
私はこの問題点は、日本代表は最初から捨てている部分なのでは?と思っています。
勿論、それ以上のメリットがあると判断して、今の連携プレス&パスサッカーだと思います。

てことで…
試合中、雨が降り続けている:勝ち5%、引き分け10%、負け85%
試合中、霧雨が降り続けている:勝ち15%、引き分け25%、負け60%
晴れてはいるがピッチが濡れている:勝ち20%、引き分け40%、負け40%
ピッチが濡れてない晴れ&曇り:勝ち75%、引き分け20%、負け5%

と予想。
結構、極端なデータですが、このぐらい日本代表は雨に弱いと予想しています。

最後に、もう一つ気がかりなことがあります。
それは長友選手の左膝の状態です。
確か今年3月のニュージーランド戦で、ピッチが濡れた国立のプレイでちょっと気になったシーンが…。

左サイドをいつもの様にドリブルで上がり、クロスを上げる為に相手DFと1対1で駆け引きしている時にゴールがコロコロと不自然にゴールラインを割ったシーン。
あれ、左膝半月板をやってると、無意識に膝が動かずにああなっちゃうんですよ。(^_^;)
特に滑るピッチでは…。

もしかすると、W杯終了後に「既に大会時に左膝は限界だった」という記事と共に、長友選手は左膝の半月板手術に踏み切るかもしれません。
憶測ですけど…。(^_^;)
なので、雨が降ったときの長友選手のプレイのキレのなさはしょうがないのかも知れません。

とまぁ、ド素人の見解なのでこうはならないでしょうが…
でも、試合前にあーだの、こーだのと言うのもW杯の楽しみ方だと思います。(笑)
てことで、明日はギリシャ戦では「勝ち点3」を取ってくれる様にしっかり応援したいと思います。(^_^)/


【おまけ】
予言します。
明日、日本代表がギリシャに勝ったら、殆どのフットサル施設の個サルは満員になるでしょう。(笑)
又、全国どこかのフットサル施設に、TV局が緊急取材に来るでしょう。w
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示