2014/05/26

県リーグ1部・第1節

土曜日は、筑後広域公園体育館で行われた県リーグ1部の試合を観戦に行きました。(^_^)/
勿論、エネヘの応援です。
140526b.jpg

この日の対戦相手は中洲フィレンツェさん。
スロースターターの中洲さんに対し、2点リードというこれ以上ないスタートだったんですが…
140526c.jpg

あれよあれよと失点して、終わってみれば前半を「2-4」と逆転されての折り返し。
140526d.jpg

まぁ、4失点以上した試合は、過去のエネヘの対戦データ的には絶望的な展開。
ところが、後半3分でなんと「4-4」に同点。(゚Д゚)オオッ!!
結果的には「4-7」と敗戦しましたが、2点ビハインドを早い時間で同点に追いつくという今までのエネヘにはなかった攻撃力が見れたのは良かったです。(^_^)/

んで、今回のエネヘの問題点は1つ。
「怖くないディフェンス」です。

昨年の蹴虎戦以降、「単に抜かれないディフェンスをするのではなく、プレッシャーを与えつつディフェンスしよう」と話していた内容が生かされてなかったです。(>_<)
観客席から観てて、4人のFP相手に自陣ゴール前でパワープレイを受けているような光景でした。

あと細かいことですが、最初の1失点目。
ベンチから「ファー!!」と連呼してましたが、あれは「○○君、ファー!!」と言うべきでした。
初心者じゃあるまいし…と思われるかも知れませんが、そのプラス一言で失点を防げるのなら言うべきでは?と私は思います。

3節まで練習による修正は出来ませんが、エネヘの基本である守備力をもう一度再確認して欲しいと思います。


【おまけ】
筑後船小屋駅前に、ホークスファームの誘致決定の横断幕が。
140526.jpg

既に練習場の建設工事が始まっていました。
周囲に食事処やコンビニが出来ることを願ってます。(^_^)/
140526a.jpg
県リーグ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示