2014/05/05

気になさらないで下さい

「フットサル場でならしたオレは、半月板断裂で入院を余儀なくされが…」
「わずか一週間で病院を脱出し自宅に篭った」
「しかし、自宅でくすぶってるようなオレ様じゃあない」
「筋さえ通りゃ、どのフットサル場でも個サルをやってのける命知らず」


はい、この元ネタが解る人は確実にオーバー40です。(笑)

最近、私が個サルにいる時、膝をアイシングしているシーンをよく観かけると思いますが…
あれは事前にケアをしているだけで、痛みや腫れを堪えながらプレイしているのでは無いので心配しないで下さい。(^_^;)

あと、自分では気づかなかったんですが…
プレイ中に足を引き摺りながらプレイしているらしいですが、あれは単に膝を庇おうと無意識に癖がついてしまっているだけです。
ただ、凡ミスをすると「膝のせいで…」と痛いフリはしますが…。(笑)

まぁ、どちらにしろ「シニア層」に優しいマークやアシストをしてくれると助かります。(^_^)/

「でも、厳しい寄せだけは勘弁な…」


今日は久々にレベスタでの定期活動に行って来ました。(^_^)/
140505a.jpg

最初の1時間半4チームで回してのゲーム。
140505b.jpg

結構、若い方が多くてスピーディーで激しいゲーム展開でした。
140505c.jpg

後半からは初心者の女性も加わり、6チームでゲームを回しました。
140505d.jpg

ただ、ボールを奪おうと激しい寄せや危険な寄せが多く見られました。(>_<)
特に、初心者の女性が味方からのパスをトラップするときに、威嚇するような寄せはちょっと頂けませんね。(゚Д゚;)オイオイ…
そこはもう少し、ジェントルマンプレイでお願いして欲しいものです。


【今日の反省】
この日の私はというと…
まぁ、いつもより頑張って走れた方だと思います。(^_^)/
パスフェイクでSHUN君が引っかかってくれたフリをしてくれたので、ああいうオジサンを喜ばせる演出は大歓迎です。(笑)
まぁ、フェイクで切り返しても、力の入らない左足でパスが出せないので全く意味がないんですけどね。(^_^;)

この日のテーマは「自陣内に攻められていても、我慢して前線に留まる」です。
トモ君から「ケンさん、我慢できないでしょ?」と言われましたが…
心を鬼にして、いつもより10秒程長くディフェンスに戻らずに頑張って残れました。(^_^)/

ただ、ついつい守りに戻ってしまって底でボールを貰うとダメですね。(>_<)
今日も姉さんに簡単に奪われて失点しました。orz
やはり、後ろではプレイしたくないです。(^_^;)

あと、6対6の初心者同士のゲームやバックパスOKのエンジョイプレイに慣れているせいか、周りのプレイヤーとの速度差というか温度差が大きかったですね。(^_^;)
後半はチーム数が増えて4分ゲームだったんですが、皆が「短っ!!」と言ってる中、私にとっては丁度良かったりします。

まぁ、自分は自分らしくシニアプレイに徹して楽しんで行こうと思います。(^_^)/

あ、あと、ガリガリ寄せられて痛いシーンが何度もあったので…
上手く倒れてファールを貰う練習をしとかないといけませんね。(笑)


【おまけ】
「なんで5月5日をフットサルの日にしたんだろう…」と思ってたら、エネヘGKの森太郎君が「フットサルは5人だからですかね」と返答。

「なるほど!!」
個サル | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示