2014/02/26

スネイクドリブルの秘密

最近、福岡ではPM2.5の飛来が酷くて、ホコリアレルギーの私は目と鼻が炎症状態で死んでおります。(>_<)
140226.jpg

という理由でブログをサボってもいけないので雑談でも。(^_^;)

先週の土曜日、パシフィスタの個サルでドリブルでボールを運ぼうとしていたら…
GKをしていた鈴木君から「出た!! ケンさんのスネイクドリブル!!」と言われました。(゚Д゚)エッ!?
最初、何の事だか解らなかったんですが、どうやら私がドリブルでテンパった時に左に大きく嘗めてオコチャもどきでボールを跨ぐ様を言っているようでした。(^_^;)

確かに跨いだ先のことを何も考えずにやるので、ボールをコントロール出来ずに左右に転がってしまう「蛇行」ドリブルですけどね。(笑)

そもそも相手を抜くドリブルのやり方を知らないので、急に寄せて来られると咄嗟に左に大きく嘗める癖があるんですよ。
それだけならまだいいんですが、何故かオコチャもセットに無意識で入れるから意味不明です…。orz
問題は、跨いだ後にボールが左へと転がってしまうから大変です。(^_^;)

全ての元凶は「アウトタッチ」での切り替えしが出来ないことにあります。
要するに…
左右への方向転換を全て内側方向へと嘗めて行おうとするからなんです。(T_T)コマッタモンダ…

でも、名前が「ブーメラン・スネイク」みたいにカッコイイので、実用性がなくても個人技として使って行こうと思います。(^_^)/
140226a.jpg

んで、日曜日のケセラ個サルで、全く同じケースでのドリブル突破があったんですが…
この時、左に嘗め過ぎて大きく蛇行しないように「何か」をして上手く制御できたんですよ。(゚Д゚)オオッ!!
ただ、何をして出来たのかが記憶がなくて…。(^_^;)
140226b.jpg

でも、それを見ていた清水さんから「ケンさん、あのドリブルは凄かった…」と褒めて頂きました。(^_^)/
いったいどんなドリブルをしたのか、コメント欄に記入されるか明日の木曜リーグで教えて下さい。(笑)
日記 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
利き足でのアウトタッチ…極めて極めて重要ですよね。
上手い人は必ずこれをやってボールを取られませんよね(体を入れながらボールキープ等)
そして、どう考えてもシザースやオコチャやファルカンより簡単ですよね。
が、しかし……私もできませんv-393
てゆうか咄嗟に発動しませんv-390
ケンさんと同じく、敵の前で慌てて右足で左方向にナメてしまいます。そして敵にチョんっと足を出されてボールを弾かれますv-406
毎回、毎回「なぜこんなこともできないのか!?」と落ち込みますv-390
そしてこれができない限り永遠にFIXOでプレーはできないと思ってます。
No title
シェバさんへ>
サッカーをやってた人達からは、「足裏で嘗めるより断然アウトタッチの方が簡単ですよ!!」とよく言われます。(^_^;)
アウトサイドでのパスは少し出来るようにはなったんですが、アウトタッチでのドリや切り返しはどうもダメです。(>_<)
アウトサイドを制するものは個サルを制する!
南米人の基本タッチはほぼアウトサイド中心だそうです。(^o^)

これから幅広げるためにアウトサイドマスター期待しとります。(^^)/
No title
ヒロマルさんへ>
本当にそうですね。
早くマスターしないと…。(^_^;)

管理者のみに表示