2013/12/11

あいも変わらずハードなリハビリ…

スミマセン。
ここ最近の急な寒さから、ブログ更新をサボって…が遅れてます。(^_^;)
そんな訳で、週末から週明けまでの出来事を一気にまとめて書いちゃいますね。

先週末、エネヘの勝利が余程嬉しかったのか…
リハビリで制限していた週1回の蹴りが、気がつけば4回も蹴っておりました。(^_^;)
いや、良い試合を観ると自分も上手くなった気分になり、ツイツイ蹴りたくなるんですよね。(笑)

まずは木曜日。
ゆるサルチームの練習に参加。
でも、プレイスタイルの違いからか、リズムに乗れないまま右膝まで痛めてそのまま終了。orz
131211g.jpg

翌日の金曜日。
昨日のプレイを思い出し、「こんなハズでは…」と思いミーナの金曜個サルに参加したら…
今年の酷いプレイを帳尻合わせしたかの様なキレキレなプレイ。(゚Д゚)オオッ!!
特にGKとの1対1での嘗めシュートがことごとく決まり、傍で見ていたBOBさんと鈴木君からも「上手い!!」とお褒めの言葉も。(^_^)/

131211i.jpg

更に、左サイドで相手DFをファルカンでかわし、そのまま中に切れ込んでからのインステップシュート!!
惜しくもポストに直撃して弾かれましたが、GKをしていたBOBさんから「それは読めんかった…」と言わせる程の出来ばえ。
私も、リズムよくインステップシュートまで蹴れるとは思ってませんでした。(゚Д゚)ナント…
131211j.jpg

てな感じで、「やっぱ俺、普通にデキるじゃん!!」と調子に乗ったまま終了。
案の定、休憩時間に個サル仲間から「左膝の怪我は嘘でしょ?」と言われる始末。(笑)
自分自身も余りにもの出来栄えに、線香花火の最後の輝きの様に思えてなんか怖いです。(^_^;)

日曜日の午前。
今年最後のレベスタ蹴りとなりそうと思い、なるまろさんの定期活動に参加。
131210.jpg

聞くところによると、来年の1月~3月まで改修工事に入るらしく暫く利用できないとのこと。
恐らく、福岡のサラーの血と汗と涙の象徴であるこの壁の穴も、綺麗に修復されることでしょう。(笑)
131210a.jpg

てことで、人数は10人とギリでしたが、2チームでたっぷり2時間プレイしてきました。
131210b.jpg

筋肉痛は見られたものの…
金曜の好調ぶりを維持してて、ヒールリフトからのボレーシュート(空気を読んでインサイドで蹴りましたが…)なども魅せつつエンジョイプレイ。
皆さん、足元が上手い方ばかりでプレイしてて楽しかったです。(^_^)/

日曜日の夜。
ディノでエネヘとGRANLOOPさんの練習試合を見学。
131211.jpg

ここ最近、フルコートでの試合ばかりを観ていたので、お互いに窮屈そうにプレイしている様に見えました。(^_^;)
131211e.jpg

この練習試合ではGRANLOOPさんが果敢にドリブル攻撃を仕掛けてくれたので、次節のCastilloさんとの仮想戦としては良かったと思います。(^_^)/
131211d.jpg

練習試合を見学後、そのまま同じコートでケセラのエンジョイ・ミックス個サルに参加。
131211f.jpg

流石に無理なスケジュールだったと後悔。(>_<)
最初の1ゲームだけは華麗に動けたものの、それ以降は両ふくらはぎが完全に固まって殆ど動けず死亡…。orz

131211h.jpg

月曜の夜。
クールダウンのつもりで参加したゆるサルクリニックでしたが…
先週末の蹴り過ぎからか、両太ももの筋肉痛で歩くことすら辛い状況。(>_<)
リフティング練習では太ももが上がらず、流石にビビリましたよ。(^_^;)
131211k.jpg

いつも思うんですが…
筋肉痛や怪我の時に限って、どのクリニックでもハードな練習に当たってしまうことありません?
私はもう、マーフィーの法則と化してますよ。(笑)

てな感じで、フットサル三昧の怒涛の5日間でした。(^_^)/
個サル | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
フットサルが週1回から2~3回に増えた途端、アキレス腱滑液包炎?(アキレス腱付着部炎?)に悩まされて、ネットで調べていたら、ここの2011年9月13日のブログにたどり着きましたv-291
相変わらずケンさんは超ハードなサルをされているようですが、その後アキレス腱はどうですか?
No title
シェバさんへ>
両膝をやって走れなくなってからは、アキレス腱滑液包炎は出てませんね。
多分、板床ピッチでの爪先走りが減ったからだと思います。
最近は、アップ不足によるふくらはぎの軽い痙攣に悩まされています。(^_^;)

管理者のみに表示