2012/10/30

先日のUSBの反省

この前、仕事関連の検索で知ったんですが…
フットサル界ではUSBのことを「ウルトラ・スーパー・ビギナー」て読むんですね。(笑)

ということで、先週日曜に参加したUSB大会の反省です。(^_^;)

まず、先に言い訳をしときますと…
右膝が腫れていることにより、
・走れない、というか歩くことすら辛い。
・インサイドでのトラップ&シュートが出来ない。
・インステップキックなんてもっての外。
・逆足で蹴ろうとしても、軸足となる右膝に体重が掛かるのでムリ。

という状況。(^_^;)

なので、馬場さんに頼んで後半開始直後の2分間に限定してのプレイ。(T_T)
でも、ラストゲームだけは頑張って5分間フル出場しましたけどね。
そんな短時間の中、チームメイトのお陰でゴールチャンスは4回もありました。(^_^)/

・1本目(1試合目)
左サイドからフリーでラストパスを貰いトゥシュートを放つも、コースを狙いすぎてポストに弾かれる。

・2本目(2試合目)
同じく左サイドからフリーでラストパスを貰いシュートを放つも、合わせた足が左だった為に蹴り損ねて枠外へ。

・3本目(5試合目)
2対1のカウンターで右サイドからのラストパスを貰うも、思ったより真横にパスが来た為にファー詰めでスライディングしていた蹴り足に合わずにコロコロシュートをキャッチされる。

・4本目(6試合目)
カウンターでGKと1対1だったんですが…
既に右膝が死んでいたのか膝が曲がらずに爪先がボールの下へと入り込んでしまい、ループパスの様に噴かしてしまって枠の外へ。
その余りにものヒドさに、心が折れる…。orz


ええ、全弾外しましたとも。(T_T)
どのシュートも決めとけば、もっと楽な試合になるハズだったんですけどねぇ。(^_^;)
結局、今回も単なる役立たず野郎でしたよ。(笑)
121030b.jpg

大会後、パシフィスタ代表の小山さんが来られて「ケンさん、今日は何点決めました?」と尋ねられ…

「ロボコン、0点!!」

121030.jpg

と、オヤジギャグで返答。(笑)

すると小山さんの口から驚愕の言葉が…
121030a.jpg
あの~、DOシロート大会ですらゴールを決めてないんですが…。(^_^;)

未だミーナ天神での大会では「0」得点。(>_<)
やはり、しっかりと怪我を治してから大会に挑まないとダメですね。
と言っても、万全過ぎても逆に点が入らないこともあるしなぁ~。(笑)
果たして、大会初ゴールはいつになることやら…。(^_^;)


【おまけ】
私も本番でこの様にヒールリフトを決めれればいいんですが…(^_^;)
結構、この流れとボールスピードでヒールリフトするのって難しいんですよ。(゚Д゚)スゲェ…
本当に上手い!!
URL→http://www.youtube.com/watch?v=18mSgZnybig
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
私の憧れも、試合での「ヒールリフト」と「インステップでのキャノンシュート」なんですよ。
ドリブルからのヒールリフトって難しいですよね。
ボールを挟み上げるのに失敗し、着地でボールに乗っかるのが恐ろしいです…。(ボールに乗っかって足首骨折した人が身近にいますv-12
No title
シェバさんへ>
リアルタイムでキャプテン翼を本屋で立ち読みしていた頃は、ヒールリフトからのオーバーヘッドを99%で成功してたんですが…
今では右膝が曲がらず、リフトの時点で四苦八苦する有様。(T_T)

管理者のみに表示