2018/05/01

フリースタイルの人達がフットサルをやったら…

エンジョイプレイが大好きの私は、フリースタイル動画をよく観て技を勉強してるんですが…
今回は面白い動画を発見したので紹介します。(^_^)/

メンバー全員がフリースタイルをやってるチームでフットサル大会に出たらこうなるという動画です。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=IOeRShoVt7o


一人だけだとゲーム展開を停滞させてしまうオナドリ状態となってしまうんですが…
全員が足裏を上手く使えるとこうなるんですねぇ~。
観てて楽しくなります。(^_^)

動画を観てると技ばかり目が行ってしまいそうですが、実はボールを持ってないプレイヤーの動きが素晴らしいです。
単に技を魅せつけるだけでなく、周りもしっかりフォローしている所が個人的に好きです。(^_^)/
多分、意識してではなく自然にやってるんでしょうけどね。(^_^;)
動画 | Comments(4) | Trackback(0)
2018/01/29

前前前年から僕は、技を探しはじめたよ♪

丁度3年前の2015年1月末、エンジョイ5のインビディ部門で優勝しました。
あの大会終了後、全国制覇(笑)というこれ以上ない夢が叶った私は、燃え尽き症候群で暫くフットサルから離れてました。(´・ω・`)
180130.jpg

んで、フットサルを再開する為のモチベ上げとして試みたのが「魅せるプレイ」の強化。
自分だけでなく、観てる人も楽しめる技を色々と模索していました。
180130a.jpg

勿論、リフティングすら出来ない私なので、チャレンジしては失敗の連続ですけどね。(>_<)
でも、そのプレイを観たフットサル仲間が「自分なら出来るかも…」と何らかのキッカケになってくれればと思い、今なお色んな技にチャレンジし続けています。(^_^)/

昨年は、「どうやったら技をものに出来るんですか?」という質問を何度か受けることがありました。
答えとしては「実戦で何度もチャレンジする」です。

私の場合はイメトレだけしてぶっつけ本番でやるタイプなので、同じ技は「1試合に1回」「1個サルで1回」「連続で失敗したらもう止める」など、回数を決めてチャレンジしています。
技の失敗によるカウンターで、チームメイトに何度も迷惑をかけるのもアレですしね。(^_^;)

又、技を試す場所としては、エンジョイ個サルや初心者個サルなどプレッシャーの少ない個サルがメインとなります。

ただ、魅せる技の種類によって場所を変える場合もあります。
例えば、ボールキープ系の技ならしつこく追ってくる小学生のいる個サルとか、フェイント系の技ならハイプレスやしっかり寄せてくる中級者が参加する個サルとかを選んでます。

んで、一番気を付けないといけないのが、ボールをコネるプレイが嫌いな参加者がおられる場合は、回数を減らしたりボールを回す為の技として上手く使うことを心がけています。
でないとオナドリと一緒になりますしね。(^_^;)
なので、皆で楽しむ為にも、技の習得だけでなくプレイ回数のさじ加減も同時に訓練することをオススメします。(^_^)/


【おまけ】
最近、私が気に入ってチャレンジしようと思っている技です。
この方の足のリーチを上手く使った数々の技は、本当に参考になります。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=4gi6_7AhMV0
動画 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/12/01

やりたい技

寒い中で蹴ってると、膝関節を痛めてしまうことをスッカリ忘れていた私…。
先日の個サルで手術した右膝半月板を痛めてしまいました。(>_<)
明日のO.G.Summersの練習試合に参加したいのですが、早く回復することを祈るばかりです。

ところで…
先週のO40大会の試合動画でいつもの「俺得動画」を作ろうと思ったのですが、全く素材がなくて断念。(TдT)
その代わりといってはなんですが、試合前の練習中にやってた「スライドからのAKKAシュート」の動画を載せときます。

GKとの1対1でいつかやろうと思ってる技なんですが、なかなか使う機会がないんですよねぇ~。(^_^;)
まぁ、清水さんも褒めてくれたんで、そこそこ実用的な技だと思います。(^_^)/
URL→https://www.youtube.com/watch?v=0sVWf8nSw7Y&feature=youtu.be
動画 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/10/13

これは使える!!

サイドからの仕掛けで、シュートフェイク後に中央へのマイナスパスや逆サイドへのパスを得意とする私ですが…

今回紹介する動画は、シザースフェイントで中へと切り込むフリをして、再び縦へと仕掛ける内容です。(゚Д゚;)スゲェ…
ただ、左サイドだと左足でのシュートになるので、右サイドで試してみようと思います。(^_^)/

URL→https://www.youtube.com/watch?v=FxN_40Y04SM
動画 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/06

ひふみんアイ

先日、引退された加藤一二三九段。
対局中、加藤九段は相手の背後に立って盤面を見ることがありました。
通称「ひふみんアイ」です。
170706.jpg

この効果とは…
同じ局面のはずなのに先手側から見た時と後手側から見た時では、局面の雰囲気や形勢が違って見える。
これにより、より正確に局面の良し悪しや攻めるべきか守るべきかなどを判断することができ、読みも正確になるという効果もあるというもの。


実は私もこれと似たことを動画でのイメトレでやってます。
それは、試合動画を味方視点と敵視点で2回観ているということです。

今回、裏ポカさんと零さんとの練習試合動画で、プレイの参考となるよいシーンが撮れていたので紹介したいと思います。
問題となるシーン部分は、全て山田君が見切ってましたね。(゚Д゚)サスガ…
皆さんも動画を見て考えてみて下さい。
きっと、「ウチのチームでもあるあるだわ~」という点が多々あると思います。

戦術担当の宇井さんとは、次回お会いした時に別途30分ミーティングてことで。(笑)

URL→https://www.youtube.com/watch?v=7d_VrWH5SO4&feature=youtu.be


一応、要点を3つだけ。
①後方でパスを回すとき、パスを貰ったプレイヤーはトラップ後に必ず前を向くこと。
②後方での横パス、ピヴォへ当てるパスは、必ず足元に速いパスを出すこと。
③両サイドのアラは、ボールを持ったフィクソを常にフォローできる位置に必ず降りてくること。



【参考動画】
皆さん、こういう練習をチーム内やクリニックでやったことがあると思います。
練習時に実戦を意識してやってるかどうかで、今回の問題点の有無に大きく関わっています。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=Sw0H1bnnGiA

んで、上記の練習にディフェンダーを付けたものがコレ。
より実践的で、トラップ直後に必ず前を見る、ボールを左右に運ぶことがどれだけ重要なのかがよく解ると思います。
URL→https://www.youtube.com/watch?v=bSikoTxkH6E

しかし、ココのフットサル教室は、より実践的で基礎的な良い練習をやってるなぁ~といつも感心します。
ただ単に練習内容を観るだけでなく、意図を感じてこういう練習動画を観ることをお勧めします。(^_^)/

あと、「こんなの基礎中の基礎じゃん!!」と思ってるあなた!!
そういう方こそ、端から見ててゲーム中に出来てないってことありますので注意。
まぁ、それって私なんですけどね。(笑)
動画 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »